​帰化申請の要件

 帰化申請の種類

​①普通帰化(一般的な帰化です)

②簡易帰化(要件が緩和されています)

​③大帰化(特別な功労がある外国人が該当します)

​普通帰化
一般的な帰化はこちらの「普通帰化」と呼ばれます。
要件みは下記で、全てを満たしている必要があります。
①引き続き5年以上、日本に住所を有すること

②20歳以上であること

③素行が善良であること

④生計を営むことができること

⑤元の国籍を失うことができること

⑥反社会的思想を持っていないこと

この中の「素行」についてですが、主に「納税義務」と「犯罪歴」が見られます。犯罪歴は、交通違反なども含まれ、過去5年分が見られます。
​右折禁止や駐禁などの軽微なものも含まれ、年々審査が厳しくなり、2019年時点では直近2年で軽微な違反が4回でも不許可の可能性があります。
​簡易帰化
​簡易帰化とは、血筋や出生の状況・現在の状況に応じて、普通帰化より緩和条件があるもの帰化方法です。
​以下の条件を満たす人は、簡易帰化申請が可能です。
1. 両親が外国に帰化している者の子ども
​→引き続き3年以上日本に住所を有していること
2. 日本で産まれた者または父母のどちらかが日本産まれである者
→引き続き3年以上日本に住所を有していること
3. 10年以上日本に住んでおり、うち1年間働いている者
→アルバイトでの就労は不可
4. 日本人の配偶者で日本に3年間住んでいる者
​→日本人との結婚前に3年間住んでいる場合は、結婚した時点で可能
5. 日本人の配偶者で結婚から3年以上経っており、かつ日本に1年以上住んでいる者
​→海外で3年間結婚生活を送っている場合は、日本に来て1年経てば可能
6. 日本国民の子である者
→親のみ先に帰化している場合
7. 日本国民の養子で、1年以上日本に住んでおり、縁組時に未成年であった者
8. 元日本人であった者
→他国へ帰化して、再度日本人に戻る場合
9. 日本生まれで出生と時から国籍を有しない者で、その時から3年以上日本に住んでいる者
​大帰化
日本に対して功労実績がある者に認められます。
​ただし、今までにまだ前例はありません。

© 2016 GO Shiono administrative procedure consultant Office All Rights Reserved.

VISA PARK.png

スマホで無料ビザ診断アプリ「VISA PARK」

無題3.png
google-play-badge.png

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7-1-7

​新宿ダイカンプラザA館1123

 

​#1123 ,7-1-7,Nishishinzyuku, Shinzyuku City,Tokyo Japan

 

Tel : 

 

Fax : 03-6908-5035

Connect online:

  • Facebook Clean