​オーストラリア人との結婚手続き

オーストラリア人との結婚は、

日本で先に結婚手続きすることをお勧めします。

日本で先に結婚手続きをする場合

 配偶者ビザ申請時に必要となるもの

​結婚証明書は不要

Step.1 

婚姻無障害証明書(Certificate Of No Impediment)を取得

日本にあるオーストラリア大使館で取得が可能です。

必要書類

​①夫婦のパスポート

②日本人の戸籍謄本

​※約5日ほどで取得が可能です。

Step.2 日本の役所で婚姻届を提出 

必要書類

​①婚姻届け(証人2人の署名・捺印が必要です)

②婚姻無障害証明書(Certificate Of No Impediment)

③上記の日本語訳

④婚姻日本人の戸籍謄本​(本籍地以外で手続きする場合)​

​⑤パスポート

​※婚姻が受理されてから約1週間で、戸籍謄本に婚姻の事実が反映されます。

​日本で先に結婚手続きをした場合、オーストラリアでの手続きは不要になります。

オーストラリアで先に結婚手続きをする場合

 配偶者ビザ申請時に必要となるもの

​結婚証明書

手続きの流れ

Step.1 結婚式をあげる

Step.2 結婚証明書をもらう

Step.3 日本の役所で結婚の届出

結婚の方法は3パターンあります。

①教会で、牧師により結婚する方法

②結婚執行者(Wedding Celebrant)の立ち合いのもの、

どこでも結婚が可能な方法(海岸やホテルなど)

​③婚姻登記所で式を挙げる方法

​結婚証明書を発行してもらう

​上記結婚式が終わると、結婚証明書がもらえます。

日本の役所で結婚の届出を行う

※​オーストラリアにある日本大使館でも報告届出は可能ですが、時間がかかるので、日本の役所で行うことをお勧め致します。

必要書類

①結婚証明書とその日本語訳

②婚姻届け(証人2人は不要です)

③パスポート

​④戸籍謄本(本籍地以外で手続きする場合)

© 2016 GO Shiono administrative procedure consultant Office All Rights Reserved.

VISA PARK.png

スマホで無料ビザ診断アプリ「VISA PARK」

無題3.png
google-play-badge.png

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7-1-7

​新宿ダイカンプラザA館1123

 

​#1123 ,7-1-7,Nishishinzyuku, Shinzyuku City,Tokyo Japan

 

Tel : 

 

Fax : 03-6908-5035

Connect online:

  • Facebook Clean